2009年2月22日 ニチ 1530フン〜1650フン
春季シュンキ大会タイカイ 準決勝ジュンケッショウ(Cキュウ) タイ レジスタンス  
タイ レジスタンス 2センショウ
ファインプラザ大阪オオサカ 2009ネン  5ショウ   ハイボク 1
通算ツウサン成績セイセキ 60ショウ 34ハイボク 4
  1 2 3 4 5 6 7     合 計ゴウケイ
レジスタンス H 0 0 0 0 0 0 0     0
テン 0 0 2 0 0 0 0     2
サカイジーザス テン 0 0 0 0 1 3 ×     4
H 1 0 1 0 1 1       4
社長シャチョウ 1ショウ (シュク安打アンダ試合シアイ
バッテリー トウ社長シャチョウ(1-7) − 梅林ウメバヤシ(1-7)
  守備シュビ 名  前ナマエ 1 2 3 4 5 6 7     合 計ゴウケイ
1 サン ショウ  シマ   左前ヒダリマエアン   四球シキュウ 中前ナカマエアン       打席数ダセキスウ 4  点トクテン 2
打 数ダスウ 3 得 点トクテン 1
安 打アンダ 2 四死球シシキュウ 1
2 ナカ タケ  ナカ 左前ヒダリマエアン   四球シキュウ   ヒダリコシ       打席数ダセキスウ 4  点トクテン 1
打 数ダスウ 3 得 点トクテン 0
安 打アンダ 2 四死球シシキュウ 1
3 ユウ ザクラ() サンゴロ   三振サンシン   三振サンシン 四球シキュウ       打席数ダセキスウ 4  点トクテン 0
打 数ダスウ 3 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 1
4 ウメ  ハヤシ 死球シキュウ   ミギ   四球シキュウ トウゴロ       打席数ダセキスウ 4  点トクテン 0
打 数ダスウ 2 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 2
5 イチ ザクラ(ヒロ) ナカ     四球シキュウ ユウ         打席数ダセキスウ 3  点トクテン 0
打 数ダスウ 2 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 1
6 ミギ ダイ  西ニシ   イチ   トウゴロ   死球シキュウ     打席数ダセキスウ 3  点トクテン 0
打 数ダスウ 2 得 点トクテン 1
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 1
ミギ ハタ  ナカ       打席数ダセキスウ 0  点トクテン 0
打 数ダスウ 0 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 0
7 ヒダリ スギ  ヤマ   ユウゴロ   ミギ   死球シキュウ       打席数ダセキスウ 3  点トクテン 0
打 数ダスウ 2 得 点トクテン 1
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 1
8 トウ シャ  チョウ     トウゴロ   四球シキュウ       打席数ダセキスウ 3  点トクテン 0
打 数ダスウ 2 得 点トクテン 1
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 1
9 ヒラ       ナカ       打席数ダセキスウ 1  点トクテン 0
打 数ダスウ 0 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 0
イマ  ムラ トウゴロ ミギ       打席数ダセキスウ 2  点トクテン 1
打 数ダスウ 1 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 0
                        打席数ダセキスウ 0  点トクテン 0
打 数ダスウ 0 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 0
                        打席数ダセキスウ 0  点トクテン 0
打 数ダスウ 0 得 点トクテン 0
安 打アンダ 0 四死球シシキュウ 0
備考ビコウ                                       打席数ダセキスウ 31        
  盗  塁トウルイ 梅林ウメバヤシ-2,小島コジマ-1,竹中タケナカ-1,ザクラ()-1,大西オオニシ-1 四死球シシキュウ 9  
  三  振サンシン ザクラ()-2   1  
  四死球シシキュウ 梅林ウメバヤシ-2,小島コジマ-1,竹中タケナカ-1,ザクラ()-1,ザクラ(ヒロ)-1  カズ   20  
  大西オオニシ-1,杉山スギヤマ-1,社長シャチョウ-1 安打数アンダスウ 4  
     今村イマムラ-1   リツ 0.200  
                                                                   
<こじのコメント>
 夕方ユウガタからアメ予報ヨホウているクモゾラナカ試合シアイオコナわれた。チームは2試合シアイ連続レンゾク逆転ちという結果ケッカにもりあがった。
 試合前積極的セッキョクテキ走塁ソウルイをしようと全員ゼンイン確認カクニンしあったからか、盗塁トウルイも6つ成功セイコウかったのではないか。今後コンゴもヒットエンドラン、バンドエンドラン、盗塁トウルイ、スクイズトウカラませた攻撃コウゲキをしていきたい。大西さんのタッチアップの走塁ソウルイ打球ダキュウんだトキとびしてしまいスタートがオクれたが、最後まで諦めずひっくり返りながらホームベースをタッチしてなんとかセーフになった。怪我ケガはなかったでしょうか?デットボールもナイスチームプレー。しかし怪我ケガはチーム全員ゼンインが絶対に無いようお願いします。
 また、バッテリーの大切さを感じた試合でした。キャッチャーウメさんの盗塁刺殺シサツマボロシとなったがナイス試合シアイハコびでした。要所要所をしっかり抑えた社長、ナイスピッチング!マウンドはかったですが、しっかりウデれていたようにオモいます。ファーボールはあったが、連続ファーボールはかったのでマモりやすかったです。ノーヒットでオサえることが出来デキたことはうれしいです。
 マモりでは1番声が出ていた主将「しんさん」が、ヒット性のライナーの当たりを2つアウトにしたプレーは試合シアイナガれをせた。また「ここ」というマモりのトキ、指示が多く声に出ている。「内野ぁバンドあんで」や「もうスコマエウシろ」というコエして確認カクニンしあうことは見習ミナラわなければいけない。
 主将シュショウ「しんさん」は他のバッターに対しても、「打つだけや自信持って打ていけーぃ」等、弱気になっているバッターに対しては「アカンしっかり打っていけ」等さすがです。今日も初回からナイスバッティングでした。
 準決勝ナイスゲームでした2試合連続の逆転勝ち。 決勝戦は大きな声出して全力で臨みましょう! 声を出せば、チームに良い影響、まちがいしです!!
 次回の決勝戦もよろしくお願いします。
道具ドウグ手入テイれ」
 今日は最後雨が降りましたが、みなさん、スパイク、グローブ、バッグのお手入れはお済でしょうか?いろんなグレードの道具があります。安いグローブもあれば、高級なグローブ、スパイクも同様です。野球が大好きなジーザスはモノを大切にしましょう。梅さんもグローブにドロース(油)塗っていましたし、良い状態を保てば長く使えます。
 前回の試合後ひろふみさんより「メットは試合後毎回清掃してんで」ってってました。ひろふみさんのどもたちがしていることをき、感謝カンシャ感謝カンシャです。
 気になるのはキャッチャーミット。以前からはじく事が多い。あれは腕ではないと感じます。用品店にお願いして、柔らかく(はじかないように)して頂きたいです。